車麩のトマト煮【レシピ付】

11月から甥っ子が保育園に通いはじめ

早々に風邪を貰ってきたのですが…

漏れなく大人全員

風邪をうつされるという(;^ω^)


保育園からやって来た風邪は

なんとも強力で

鼻水、咳、熱と続き

体力を奪われておりました。


やっと

なんとかかんとか復活し

料理も少し手の込んだものを作ってみたり♪

【車麩のトマト煮】です。

車麩を一旦水で戻して

片栗粉をまぶして揚げるんですけど…

水で戻したものをそのまま煮るよりも

食感も、味の浸み込み方も断然良くなります!


【材料】3~4人前

・車麩 ・・・ 3つ

・キャベツ ・・・ 1/4個

・大根 ・・・ 1/4本

・しめじ ・・・ 1袋

・ズッキーニ ・・・ 1/2本

(食材はその時あるものでOK!

 白菜でも美味しいです♪)

・トマト缶 ・・・ 1缶

・片栗粉 ・・・ 適量

・出し汁 ・・・ 2カップ

・塩 ・・・ 適量

・醤油 ・・・ 適量

・揚げ油 ・・・ 適量

【作り方】

①車麩をバットに並べ、水を注ぎ柔らかくなるまで戻す。

②柔らかくなった車麩を両手ではさむようにしながら水気を切る。4~5等分に切り分ける。

③2の車麩をビニール袋に入れ、片栗粉(大さじ2~3くらい)を入れ、よく振って全体にまぶす。

④180℃の油で表面がカリッとするまで揚げる。

⑤鍋にしめじ(小房に分ける)、大根(いちょう切り)、キャベツ(ざく切り)、ズッキーニ(輪切り)を入れ、塩少々と少量の水を入れ蒸し煮にする。

⑥5に火が通ったら、4の車麩とトマト缶を入れ、出し汁を加えて煮込む。この時、塩と醤油で味を調える。

⑦車麩が柔らかくなるまで煮こんだら完成。

※1晩置くと味が染みて美味しくなります。


片栗粉をまぶして揚げる事で

煮込んだ時に表面がツルっとなるんです。

これに味がよく絡むし

車麩自体にも味がしみ込みやすいです♪


この揚げるという作業

時間に余裕がないと出来ないんですよね・・・。

慌ただしい毎日の中

風邪で思うように体が動かない時は

とにかく簡単で手間のない料理で済ませたいですよね。


何とか風邪も治って来たし

ちょっとずつ、料理の時間を長く出来たらな~。


なんて思うのですが!

日曜日・祝日は保育園、お休み。

サービス業の妹は土日祝日は休めない。

そうなると・・・

我が家で預かる訳ですよ、甥っ子を。


後1週間ほどで生後6ヶ月になるのですけどね。

とにかく目が離せないです。

やっと寝た~と思い

ご飯食べようとすると

凄いタイミングで起きるんですよね~。


でも今日のお昼は

昨日のトマト煮のお陰で

簡単に済ませられました♪

食パンの上にトマト煮乗せて

チーズを乗せてトーストするだけ!

後は、お弁当の残り物です(笑)


このトーストが美味しかった~♪

これ、定番メニューにします(*^_^*)


そして、このブログを書いている向こうでは

甥っ子がお昼寝中・・・。

そろそろ起きるのかな。

ゴネゴネと動き出しました。


伯母ちゃん、ベビーシッター頑張ります!!


我が家はこの車麩を愛用してます。

宮崎だったらフーデリーさんで買えます。


このトマト缶が安くなってたら

まとめ買いしてます!


どっちも保存食だし、助かります(*^_^*)


ちなみに・・・

トーストの写真の奥にあるマグカップ

夫の愛用品です。

サイズはもう少し大きいのだけど・・・

夫の見た目とのギャップに

初めてこれを使っているのを見た時は

ちょっと笑いました(。・w・。) ププッ

0コメント

  • 1000 / 1000