神秘の柱の20日間

2 月 20 日 に配信した、メルマガ vol.6にも書いていますが、

マヤの神聖暦ツォルキンでは、

kin121 ~ kin140 の期間を「神秘の柱 ( 仏陀の背骨 ) 」と言い

人体で言う所の、背骨、脊椎にあたります。

この期間は「宇宙とつながりやすい」と考えられています。

今日、 2 月 23 日から神秘の柱です。

これが 3 月 14 日まで続きます。

この期間は「インスピレーションが降り注ぐ」と言われています。

人体の中央にエネルギーが流れやすいのです。

なので、背筋を正しく、凛として過ごす事を意識してみて下さい。

自分に素直になると、ひらめきを受け取りやすい期間です。


【20日間を過ごすためのポイント】

まず、自分に素直になってみましょう。

やりたい事をとにかく思い浮かべてみてください。

損得勘定だけで考えてはいけません。

お金や名声にしばられず、

世のため人のためになる事を意識して下さい。

過去に縛られず、

今をどう生きるかが一番大切です。

未来の事を心配していては、

その心配が現実化してしまいます。

人からの評価をいちいち気にせず、

しがらみを手放しましょう。

あなたは、あなたです。

人と比較しないでください。

悪口、愚痴などネガティブなことばかり言う人からは

距離を置きましょう。

やるだけやったら、起こることを受け入れていくだけです。


Kin129 〜 Kin132 ( 3 月 3 日~ 3 月 6 日)の 4 日間は、

神秘の柱の真ん中です。

やるだけやったら天に任せる。

吉と出るか凶と出るかは天の配剤です。


Kin130とKin131は

ツォルキン表のど真ん中。

音も1から13へと変わります。

この二つのKinは

鏡の向こうKin(補完)の関係になります。

大きなエネルギーの流れが起きます。

「眠っているものをおりおこしてくれる」

「自分の内側にあるものを気づかせてくれる」

というような事が起るかもしれませんね。


昔、神の言葉を自動書記した人が

それを書いたのは、

この20日間のうちの13日間だったそうです。

ひらめきやインスピレーションは

何かの瞬間に偶然おりてくるのだと思います。


青の城の期間は、

とにかく予想も出来ない変化が起こります。

中にはそれが辛い出来事であったりもします。

それが心の成長、魂の成長に繋がります。

今日からの神秘の柱を

素直な心で過ごしてみてくださいね。



なんて書きながら

自分自身に言い聞かせているのですけどね(´ー`)フッ


今日も素敵な一日を!



メールマガジン配信中です。

興味のある方は登録されてみて下さいね(*^_^*)

https://sv2.mgzn.jp/sys/reg.php?cid=N812177


マヤ暦鑑定について詳細はコチラをご覧ください。

https://rian-roxo.amebaownd.com/pages/1826299/page_201804110202

0コメント

  • 1000 / 1000